スポンサーリンク
スポンサーリンク

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019結果

スポンサーリンク

世界フィギュアスケート国別対抗戦2019は、アメリカ1位、日本は2位、3位はロシアという結果でした。

シングルショートでは紀平選手の世界歴代最高得点が更新されたり、坂本花織選手や田中刑事選手の自己ベストが更新されました。

フリーでは紀平選手が、惜しくも5位、坂本選手は3位宇野昌磨選手が3位となりました。

その他の結果や動画も貼っておきます。

女子ショートプログラム

順位 選手 得点 ポイント
紀平梨花(日本) 83.97 12
エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア) 80.54 11
坂本花織(日本) 76.95 10
ブレイディ・テネル(米国) 74.81
マライア・ベル(米国) 70.89
ソフィア・サモドゥロワ(ロシア) 68.61
ガブリエル・デールマン(カナダ) 64.33
ロリーヌ・ルキャベリエ(フランス) 62.53
マリーナ・ピレッダ(イタリア) 60.33
10 マエベレニス・メイテ(フランス) 59.45

女子フリー

順位 選手 得点 ポイント SP
エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア) 153.89 12 80.54
ブレイディ・テネル(米国) 150.83 11 74.81
坂本花織(日本) 146.70 10 76.95
ソフィア・サモドゥロワ(ロシア) 138.84 68.61
紀平梨花(日本) 138.37 83.97
マライア・ベル(米国) 135.17 70.89
マリーナ・ピレッダ(イタリア) 120.22 60.33
マエベレニス・メイテ(フランス) 114.22 59.45
ロリーヌ・ルキャベリエ(フランス) 107.71 62.53
10 ガブリエル・デールマン(カナダ) 107.48 64.33

男子ショートプログラム

順位 選手 得点 ポイント
ネイサン・チェン(米国) 101.95 12
ビンセント・ゾウ(米国) 100.51 11
宇野昌磨(日本) 92.78 10
田中刑事(日本) 89.05
アンドレイ・ラズキン(ロシア) 88.96
マッテオ・リッツォ(イタリア) 87.64
ナム・ニュエン(カナダ) 87.57
ケビン・エイモズ(フランス) 85.22
キーガン・メッシング(カナダ) 79.75
10 ダニエル・グラッスル(イタリア) 79.68

男子フリー

順位 選手 得点 ポイント
ネイサン・チェン(米国) 199.49 12
ビンセント・ゾウ(米国) 198.50 11
宇野昌磨(日本) 189.46 10
キーガン・メッシング(カナダ) 178.04
マッテオ・リッツォ(イタリア) 172.89
田中刑事(日本) 169.79
ナム・ニュエン(カナダ) 164.40
アンドレイ・ラズキン(ロシア) 160.37
アレクサンドル・サマリン(ロシア) 158.53
10 ケビン・エイモズ(フランス) 153.83

ペアフリー

6位  三浦璃来、市橋翔哉 組が92.98点

アイスダンス フリーダンス

6位  小松原美里、ティム・コレト組 99.31

紀平梨花ショート

フリー

坂本花織ショート

フリー

宇野昌磨ショート

フリー

小松原・コレト フリー

エキシビション

坂本花織 エキシビション

田中刑事エキシビション

宇野昌磨エキシビション

紀平梨花エキシビション

トゥクタミシェワ エキシビション