イチローの愛犬は二匹で一弓(いっきゅう)と子供の名前は宗朗(むねろう)!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ

ついにその選手生活にピリオドを打ったシ球界のスーパースターシアトルマリナーズのイチロー選手、ニュースで知った時はショックでした。

 

野球を知らない人達でも名前は知っているくらい知名度や存在感、影響力を持っている方でした。

 

今後の動向としてはまだ分かりませんが、先日の引退外見では独特のイチロー節で

 

「監督は絶対無理ですよ。これは絶対がつきますよ。人望がない。本当に。人望がないんですよ、僕。いやぁ無理ですね。それくらいの判断能力は備えているので。」

 

と完全否定したましたね(笑)

 

そんな会見の中で気になったのが野球とは関係ないプライベートの事で、愛犬の「一弓」(いっきゅう)に関する事です。

 

今回はそんなイチローさんの愛犬に関することを記事にしてみたいと思います。

unnamed-5

 

スポンサーリンク

イチローの愛犬は二匹で一弓と宗朗!

会見でおっしゃったようにイチローさんの愛犬は一弓という名前の柴犬を飼われているようですね。

unnamed-6

柴犬の中の最もポピュラーな赤柴という種類になります。

 

イチローさんと妻の弓子さんが結婚したタイミングで飼われて、日本にいる時から家族同様に渡米して一緒に暮らしてきたんですね。

1553297833713154500817698246194

年齢としては今年2019年で18歳になります。

 

人間にすると80代ということです。

 

オスなんでおじいちゃんなんですね。

 

因みに一弓という名前はイチローさんの一と弓子さんの弓を合わせた名前です。

 

また、イチローさんは一弓ともう一匹、宗朗(むねろう)と言う名前の犬も飼われているという情報をネットで調べることができました。

 

会見では名前が上がらなかった宗朗ですが、やはり同じ柴犬の赤柴のようですね。

 

画像を探したんですが見つかりませんでした。

 

おそらくこんなイメージでは

u30c0u30a6u30f3u30edu30fcu30c9-12

u30c0u30a6u30f3u30edu30fcu30c9-13

ニューヨークヤンキース時代に産まれた一弓の5匹の子供の長男だったようで、残りの子達は、シアトル在住の日本人に引き取られたようです。

 

現在5歳で、人間で言うと30代半ばで野球で言うとちょうど引退か現役を続行するかの別れ目の微妙な年齢とも。。

15533143143416649520407374533538

15533142305612679099993526672641

イチロー選手はそこから更に10年間一時期は50歳迄続けたいとも言われていた訳ですね。

 

続けようと思えばできたんでしょうが、ベストな状態を保つには厳しいと判断した結果なんでしょうね。

 

いずれにせよ凄いですね。

 

話を戻しましょう、という訳でまだまだ年齢としては若い宗朗くんです。

 

名前の由来としては、同じメジャーリーガーでイチローさんに憧れて渡米した川崎宗則選手の名前とイチローさんの本名の(鈴木一朗)の朗を合わせたとのことです。

 

日本人として海外に渡って共に野球で戦う仲間としての証の意味もあるんですかね。

 

イチローに学ぶ愛犬との付き合い方

会見でのコメントを引用させてもらいますが、

それと一弓(いっきゅう)ですね。一弓というのはご存じない方もいらっしゃると思いますけど、我が家の愛犬ですね。柴犬なんですけど。現在17歳と7カ月。今年で18歳になろうかという柴犬なんですけど。

さすがにですね、おじいちゃんになってきて。毎日フラフラなんですけど、懸命に生きているんですよね。その姿を見ていたら、それは俺頑張らなきゃなと。

これはジョークとかではなく、本当に思いました。懸命に生きる姿。うん。2001年に生まれて2002年にわが家に来たんですけど、まさか最後まで一緒に、僕が現役を終えるときまで一緒に過ごせるとは思っていなかったので、これは大変感慨深いですね。一弓の姿というのは。

ほんと、妻と一弓には感謝の思いしかないですね。

と言った、家族の一員としての愛情や敬意を感じられる内容でした。

 

犬を長生きさせるコツとして、犬種や室内、屋外で飼うなど違いはあるみたいですが、食事のさせ方やマッサージなどの他に、大事なのは

 

やはり愛情のかけ方とも言われてます。

 

歳を取って体力などが落ちてくると散歩や遊び方も変わってきて構いすぎも良くないし、かといって放っておくのも良くないみたいです。

 

きっとイチローさんはこの辺りが絶妙なんでしょうね。

1553297888588618563863391981310

これからも、イチローさん弓子さんの深い愛情を受けて長生きして欲しいものです。

15532979224322455630951325268809

という訳で、メジャーリーガーのイチロー選手の愛犬に関する記事をざっとまとめてみました。

 

28年間の日本とメジャーでの選手生活お疲れ様でした。

 

*2019/3/30追記

今後のイチロー元選手の動向はマリナーズで何らかの役職に就く可能性が出てきました。

今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポーツ趣味
matsutrendをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド探訪記

コメント

タイトルとURLをコピーしました