スポンサーリンク
スポンサーリンク

三原舞依の両親は美容師で父親が若くて兄はイケメン!?

スポンサーリンク

フィギュアスケート四大陸選手権で3位、ロシアで開催されたユニバーシアード大会でSP(ショートプログラム)1位からフリー144.76点の合計220.68点で金メダルを獲得した三原舞依選手、一時期は難病にも侵されていたそうですが、そんな事を感じさせない活躍をされてますね。

そんな三原舞依選手の事をネットで調べていると「親」と言ったキーワードが出てきます。

そこで今回は三原舞依選手のご家族について調査してみたいと思います。

u30c0u30a6u30f3u30edu30fcu30c9-11

三原舞依の両親は美容師で父親が若い!?

早速、調べたところ父親は美容師さんで母親はそのアシスタントをされてるようです。

何処の美容室などはわかりませんでしたが、お金の掛かるフィギュアスケートを娘にやらせてあげられるくらいの経済力があるから繁盛店か、もしくはお店を数店舗抱えるオーナーさん的な立場なんでしょうね。

また、(2019年)現在55歳と言うことですが、見た目が若くて三原舞依選手のお兄さんと一緒にいる時に兄弟と間違われたことがあり、それから息子の事を「弟です」と紹介するボケをカマすようになったそうです(笑)

三原舞依兄も美容師でイケメン!?

お父さんから弟と紹介される微妙な立場のお兄さんですが、ネット上でイケメンとの噂が出てますね。

女性の方なんて特に気になりますよね?

そんなお兄さんの画像がこちらです。

images-84

images-85

確かにイケメンですね。

お兄さんも、お父さんと同じく美容師という美容師一家でもあるんですね。

この時の三原舞依選手の髪型もお兄さんにアレンジしてもらったみたいで、普段のカットおそらくお兄さんがやられてるんでしょうね。

因みにお店は神戸市須磨区にあるhair design Merryという美容室です。

また、ヘアドネーションと言って髪の毛の悩みを持つ子供達が使うウィッグ用に、美容室でカットしたいらない髪の毛を寄付する運動も行っていて、

ヘアドネーションをやってくれたお客さんは、シャンプー無料だそうです。

三原舞依選手も31cmの髪を寄付したそうです。

o1500200014197412919

o1500200014197412932

若年性特発性関節炎という難病を克服し現在に至るまで、家族や友人コーチなど沢山の人達に支えられたという思いもあり、

何かしら恩返しが出来ればという思いからだそうですが、フィギュアスケートで活躍してくれるだけでも充分ですよね。

ユニバーシアードでも優勝し、日本選手団の主将としての任務も果たした三原舞依選手の今後が楽しみですね。

以上、フィギュアスケートの三原舞依選手の両親や、お兄さんに関する記事をまとめさせていただきました。

今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

三原舞依今後のスケジュール

スターズ・オン・アイス2019

関連記事

先日行われたフィギュアスケート四大陸選手権では、ショートで2位発進して順調だったもののフリーでは後半のコンビネーションジャンプをミスし惜しく...
カナダバンクーバーで開幕したフィギュアスケートGPでSPで紀平梨花選手が、ロシアのアリーナ・ザキトワ選手を抑え見事首位に立ちました。 フリー...
先日オランダで開催されたフィギュアスケートチャレンジカップのジュニア女子でSP首位FSでもトップの合計179.90で優勝した横井ゆは菜選手で...