スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019フィギュアスケート四大陸選手権結果

スポンサーリンク

今年のフィギュアスケート四大陸選手権は、男子は宇野昌磨選手がSPSP4位からの逆転で初優勝を果たしました。

201902090000083-w500_1

ルール改正後に羽生結弦選手が出した190.43点を上回る世界最高の197.36点をマークし、合計289.12点も自己最高得点という快挙でした。

女子は紀平梨花選手でこちらもSP5位発信からの大逆転で153.14点、トータル221.99点で逆転で優勝しました。

AS20190210000889_comm

IMG_20190211_220743

三原舞依選手もSP8位からの3位入賞と日本人選手が2人表彰台に立ちました。

2019年フィギュアスケート四大陸選手権結果(1位~10位)

男子

順位選手合計SPFS
宇野昌磨289.1291.76197.36
金博洋273.5192.17181.34
ビンセント・ゾウ272.22100.18172.04
キーガン267.6188.18179.43
ジェイソン・ブラウン258.8986.57172.32
車俊煥255.8397.33158.50
田中刑事251.5483.93167.61
樋渡知樹236.7976.95159.84
ブレンダン・ケリー224.4476.81147.63
10ナム・グエン216.4979.55136.94

女子

順位選手合計SPFS
紀平梨花221.9968.85153.14
エリザベート・トゥルシンバエワ207.4668.09139.37
三原舞依207.1265.15141.97
坂本花織206.7973.36133.43
ブレイディ・テネル202.0773.91128.16
マライア・ベル193.9470.02123.92
イム・ウンス191.8569.14122.71
キム・イェリム187.9364.42123.51
ベロニク・マレ170.4654.97115.49
10ラーキン・オストマン165.2154.99110.22

演技動画

紀平梨花

SP

FS

エキシビション

三原舞依

SP

FS

エキシビション

坂本花織

FS

宇野昌磨

FS

エキシビション

田中刑事

FS

友野一希

FS

フィギュアスケート四大陸選手権の結果でした。

今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

関連記事

https://mazekiji.net/post-4838/

https://mazekiji.net/post-3300/

https://mazekiji.net/post-2176/