スポンサーリンク
スポンサーリンク

有安杏果活動再開!個人事務所なのはなぜ?ももクロ復帰の可能性は?

スポンサーリンク

去年、惜しまれつつももクロを卒業した有安杏果さんが1年間の沈黙を破って活動再開するというニュースが入ってきました。

IMG_20190115_193649

しかも、個人事務所を設立してソロ活動ということで話題になってます。

早速、有安杏果さんの今後の動向などを調べていこうと思います。

有安杏果活動再開後の動向は?

活動再開を発表した有安杏果さん今後の芸能活動としてはアーティストとして、歌や写真をメインにやっていくとのことです。

IMG_20190117_220755

ももクロ時代も歌には定評があったんで自然な流れではないでしょうか。

写真に関しても日大芸術学部写真学科卒業で、卒業作品も奨励賞をとったということなんでかなりなレベルなんじゃないでしょうか。

また、自撮りでも定評があってエラを隠すアングルを発明して「ももかくど」とファン(モノノフ)の間で呼ばれてたようです。

fd8ba655_640

tumblr_mjlzzk1BrA1qz6ekko1_500

mig (1)

o0800106712671819735

シュットしてる(笑)

話を戻して

活動再開の意気込みとしてはこう語ってます。

ももクロ時代とはまた違う有安杏果さんの今後に注目ですね。

有安杏果個人事務所を設立したのはなぜ?

芸能活動再開に合わせて個人事務所も設立した有安杏果さんですが、なぜ大手事務所ではないのでしょうか?

これに関しては、有安杏果さん本人は

「自分の意思で判断し、自分を信じて自立した行動ができるようになりたいと思い、個人事務所で自分のペースで、表現活動をやっていきたいと思います」

と言ってますが、業界内では不穏な噂も出ているようです。

元々、1年後の復帰ありきで事務所と「引退後1年間は芸能活動しない」と取り決めをしてももクロを卒業したのではとか、

後見人のX氏と引退前に派閥のようなものを作ってはいたものの今回の復帰ではその関係者には一切連絡をしてなかったなどの噂が出てるようです。

元々、スターダストプロモーションやメンバーとの不仲が原因と噂される中で卒業をして、1年後の活動再開で関係者への不義理ということで業界内でよく思われてないから大手事務所が付かないと言われてるようです。

どちらにしても個人事務所なんで不利な感じはしますが、マイペースに表現活動をするのには良いのかもしれませんね。

まずは、3月に東京と大阪でライブ予定のようです。

有安杏果ももクロ復帰やコラボの可能性は?

今回の活動再開で気になるのはももクロ復帰や、一緒に何かをやったりはしないのかですよね。

これに関しては、今のところなさそうですが、ももクロメンバーがが公式サイトで有安さんに向けたと思われるメッセージを送ったようです。

いずれ一緒に何かやれば楽しいんでしょうね。

という訳で、有安杏果さんの活動再開後の動向や個人事務所設立の理由、ももクロ復帰の可能性に関しての記事でした。

今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。