吉田沙保里引退の理由や気になる今後の活動は?後世の育成やタレント!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ

「霊長類最強女子」の異名をもつ女子レスリングの吉田沙保里さんが先ほど自身のTwitterで引退を表明しました。

 

今日はサッカーの中澤佑二選手や楢崎正剛選手の引退

 

歌手の西野カナさんの無期限活動休止のニュースもあったりで、日本中で衝撃がが走っているのではないでしょうか。

関連記事

https://mazekiji.net/post-4307/

 

早速引退の理由や今後の事を調査したいと思います。

 

念のためプロフィールの紹介をさせてもらいます。

 

吉田沙保里(よしださおり)

生年月日      1982年10月5日

出身地          三重県津市

身長              157cm

学歴              至学館大学卒業

同校で2016年11月から2018年8月まで副学長を務める

 

ざっと紹介させてもらいました。

 

吉田沙保里さんと言えばオリンピックや世界大会など数々のレスリングの試合で、素晴らしい戦績を残してきた選手ですが、

 

やはり2012年の13大会連続世界一でギネス世界記録に認定され国民栄誉賞も受賞した偉業は皆さんの記憶に残っているのではないでしょうか。

 

そんな吉田沙保里さんが2020年のオリンピックを前に引退を表明した理由はなんなんでしょうか?

 

スポンサーリンク

吉田沙保里引退の理由は?

 

自身のTwitterでは

 

とコメントしています。

 

一部では伊調馨選手との不仲や栄和人強化本部長のとの兼ね合いが理由とも噂されてますが、

明後日の会見で明らかになるのではないかと思います。

201901100000646-w1300_0

今日の引退会見で一部で噂になってた栄和人 氏や伊調馨選手との不仲が引退の理由でないことが明らかになりました。

 

その件に関しては「問題にさらされている後輩達を見て辛かった」ともコメントしてます。

 

引退を決意した理由としては、リオオリンピックで惜しくも金メダルを逃し、世間でも次の東京オリンピックに期待が掛かる中で

 

頑張りたいと思う気持ちと引退をするという気持ちと葛藤しつつ、成長していく後輩達の姿を見ていくうちに徐々に引退へと気持ちが傾いていったとのことです。

 

また、決断のきっかけになったのが、昨年12月の天皇杯に出場した伊調馨選手の「東京オリンピックを目指す」というコメントで、それを聞いて「レスリングはもうやり尽くした」という思いになったからのようです。

 

その伊調馨選手も吉田沙保里さんに

 

33年の選手生活お疲れ様でした。日本代表として世界で戦うようになってからずっとお世話になりっぱなしで、沙保里さんの明るさや優しさにいつも元気づけられてきました。突然のことで驚きましたが、第二の人生も楽しんでください。本当にありがとうございました。

とコメントを寄せてます。

また。吉田沙保里さん引退表明を受けて親友の元サッカー日本女子代表の澤穂希さんも

「沙保里へ。長い間、現役生活、本当にお疲れ様でした。ついにこの日が来たんだなぁと本当に感慨深いです。この決断をするまでに沙保里はたくさん悩んだ事と思います。沙保里のレスリングをする姿を見れなくなるのはとても寂しいですが…これからも沙保里らしく新しい道でも全力で頑張って欲しいです。まずはゆっくり休んでください。本当にお疲れ様でした」

とコメントを寄せてます。

 

また、同じ女子レスリングの後輩、登坂絵莉選手もTwitterで

 

https://twitter.com/eri_tosaka0830/status/1082544746843652096?s=19

とコメントしてます。

 

吉田沙保里気になる今後の活動は?

 

会見で述べた今後の活動については、スポーツキャスターやバラエティー、と言ったタレントとしての活動

IMG_20190110_203451

 

IMG_20190110_202528

 

 

コーチとして精神的なサポートをしながら後身の育成をしたり、

 

女性としての幸せはずっと言われてるんでこれから更にチャンスが増えるんではないでしょうか。

IMG_20190110_202648

 

きっと素敵な相手が見つかるでしょうね。

 

街の声では、やはりレスリングを通じて後世の育成などをやって欲しいと言った声が多いみたいです。

 

私もそう思います。

 

レスリングの強さを武器に総合格闘技なんかに出場したら話題になるんでしょうね。

 

いずれにしても、レスリングを引退はしても多方面で活躍できる可能性がありますよね。

 

ただひとつ残念なのは2020年の東京オリンピックで活躍する吉田沙保里さんが見れないことですね。

 

本人が一番そう思ってるんでしょうが、周りがどうこう言ったところで仕方ないですよね。

 

33年間本当にお疲れ様でした。

 

選手を引退しても今後の活躍が楽しみですよね。

 

以上、吉田沙保里さんの引退理由や今後の活動について調査した記事でした。

 

それでは今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました