テラスハウス佐藤つば冴や山本純子などアイスクロス注目の日本人選手を紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ

先日、日本で初の大会が開催されたアイスクロス、スノーボードクロスやスキークロスのスケート版といったこのスポーツ

これから徐々に人気が出そうなスポーツですよね。

今回は、そんなアイスクロスの日本人選手を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アイスクロスってどんなスポーツ?

冒頭でもざっとアイスクロスのイメージを説明させてもらったんですが、ここで更にくわしく説明します。

スキークロスやスノーボードクロスのようにジャンプ台などの障害物が設置されたコースを4~6人で猛スピードで滑り降りながら速さを競う競技で、

選手同士の激しいぶつかり合いもある為アイスホッケー用のプロテクターを装着して行います。

「氷上のバトル」なんて呼ばれてたりしますね。

また、スピードを競うレースの他に、今年から大会によってはフリースタイル部門も出来て、華麗なトリックのバトルが見れそうです。

そんなアイスクロス、これからますます盛り上がりそうで楽しみですね。

アイスクロス注目の日本人選手は?

徐々に盛り上がりそうなアイスクロス、気になる選手達を調べてみました。

佐藤つば冴

アイスホッケー選手でもあり、元テラスハウスの住人として番組に出演していた佐藤つば冴さん、

先日の大会レッドブルクラッシュドアイスでは、惜しくも決勝進出とはなりませんでしたが、今後も継続して出場する意気込みを感じさせてくれました。

同じテラスハウスで知り合った彼氏でモデルの岡本至恩さんも観戦していたようですね。

出典元:Red Bull

山本純子

日本やアジアのアイスクロスのパイオニアとしても知られている、山本純子さん

今大会では決勝は逃したものの準決勝6位まで勝ち進んだ実力派です。

やはり、入口はアイスホッケーのようですね。

因みに現在もアイスホッケーを続けてながらアイスクロスに主軸を置いてるようです。

出典元:Red bull

安床栄人・安床武士(安床ブラザーズ)

兄弟揃ってインラインスケートのプロ選手で、

今回、アイスクロス大会へ急遽出場してスケートとは勝手の違う世界で苦戦したようです。

これから更なる高みを目指して行くとのことなんで楽しみですね。

出典元:twitter 安床 武士

出典元:Instagram 安床 武士

この他にも、猿渡亮選手、山内斗真選手、鈴木雅仁選手

今大会、準々決勝まで進んだ吉田安里沙選手や千葉晴菜選手など、これからもっと人口が増えていくんでしょうね。

以上、アイスクロスの注目の日本人選手でした。

それでは今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました