スポンサーリンク
スポンサーリンク

ボヘミアンラプソディ(ラミ・マレック)の歌声は吹き替え?歌声は誰?

スポンサーリンク

公開後、クイーンをリアルタイムで知らない世代やバンド自体知らないといった人を巻き込み大ヒットしている映画「ボヘミアンラプソディ」

クイーンを当時知らなくて、最近良さがわかって来てたタイミングで映画を観た感想は

メチャクチャ良かったです!

ありがちでスンマセン。

主演のフレディ・マーキュリー役のラミ・マレックをはじめメンバーや周囲の人も、瓜二つの役者さんが揃っいて当時にタイムスリップしたような感覚に陥りました。

また見た目もさることながら、ライブでの歌声も吹き替えかと思うほどそっくりなんで、そこにスポットを当ててみようと思います。

出典元:twitter20世紀フォックス映画公式チャンネル

ボヘミアンラプソディ(ラミ・マレック)の歌声は吹き替え?

まず主演のフレディ・マーキュリー役のラミ・マレックさんの簡単な紹介です。

ラミ・マレック

1981年5月12日

アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ

主な出演作品

ザ・パシフィック

ミスター・ロボット

ナイトミュージアム

バトルシップ

トワイライトサーガ/ブレイキング・ドーンPart2

ニード・フォー・スピード

ボヘミアン・ラプソディ

今回、伝説のバンド「クイーン」のボーカリストのフレディ・マーキュリー役をつとめたわけですが、

見た目もさることながら、作中での歌声は本物クイーンの音源に映像を合わせたものかと思うくらいにそっくりでした。

果たしてあの歌声はラミ・マレック本人なんでしょうか?

それとも吹き替えでしょうか?

残念ながらと言うか、当然なんですがあそこまでそっくりな声は出せませんよね。
やはりクイーンの音源と、カナダ出身のクリスチャンロックバンドのDOWN HERE(ダウンヒア)のボーカリストだったマーク・マーテルさんの歌声とのことです

出典元:YouTube dryvemgt

フレディ・マーキュリーそっくりですね。

世界中でフレディ・マーキュリーにそっくりだと絶賛されてる有名人のようです。

こちらが、マーク・マーテルが唄うボヘミア・ンラプソディです。

出典元:YouTube Mark Martel

フレディ・マーキュリーそのものですね!

因みに話してる時の声と、歌声の差が不自然にならないように作中でラミ・マレックもたまに歌ったりしたようです。

そう言えば恋人と一緒にいるシーンで軽く歌を口ずさむ場面があったんですがそこかなぁ

なんて思ったりしてます。

ハスキー声で分かりやすかったですけど(笑)

ラミ・マレックの見た目もフレディ・マーキュリーに近づけていた!

伝説のバンド、クイーンを完全に再現したボヘミアンラプソディーですが、
実はフレディ・マーキュリーにそっくりなラミ・マレックの見た目も、付け髭やウィッグ、鼻や歯もフレディ・マーキュリーに近づけていたようです

どうりで、瓜二つだと思った

ラミ・マレックの役者魂に脱帽ですね。

この映像からもそんな部分が垣間見れます。

実際の映像とシンクロした動きが凄いですよね。

出典元:YouTube moviecollectionjp

また、余談ですフレディ・マーキュリーの元恋人のメアリー・オースティン役のルーシー・ボイントンと現在、交際しているようです。

出典元:Yahoo!ニュース

ラミ・マレックさん、歴代の彼女達も共演者みたいです。

共演者キラーでもあるんですね。

まとめ

  • 「ボヘミアン・ラプソディ」フレディ・マーキュリー役のラミ・マレックの作中での歌声は大部分は吹き替えである。
  • フレディ・マーキュリーそっくりな見た目も変装で近づけていた。
  • メアリー・オースティン役で共演していたルーシー・ボイントンと交際中である。

以上、歌声以外に見た目と恋人についても、調べてみました。

今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

出典元:Queen Official

関連記事

記録的ヒットを飛ばしている映画「 ボヘミアンラプソデ」ですが、 映画のヒットでクイーンと(故)本田美奈子(ほんだみなこ)さんに縁があったとい...