ローソンで「できたてからあげクンロボ」が期間限定で設置される!どこの店舗?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
情報

コンビニのローソンでパッと思い浮かぶ商品と言えば皆さん何ですか?

からあげクン!」という人も多いのではないでしょうか。

唐揚げとスナックを合わせたような絶妙なバランスがたまんないですよね。

今回はそんな、からあげクンを通常の5倍の速さで作って提供してくれる「できたてからあげクンロボ」なるものが登場したというので早速調べてみました。

*この記事は、2018年12月4日に投稿されたものを12月16日に追記して再投稿したものです。

スポンサーリンク

できたてからあげクンロボはどうやってからあげクンを作るの?

通常の5倍の速さでからあげクンを調理するということです。

気になりますよね。

まずはレジでからあげクンを注文すると、パッケージのみを渡されるので

パッケージのバーコードをからあげくんロボに読み取らせます。

空のパッケージをロボにセットします。

通常の調理時間はネットで調べたら6分程ということなんで、

待つことおそらく1分30秒ほどで。。

出来上がりです!(違ってたらゴメンナサイ!)

出典元:流通ニュース
素晴らしいですね!

できたてからあげクンロボ設置期間や店舗は?

今回のからあげクンロボ設置の理由はできたてのからあげクンのニーズを調査する為で、
期間は12月11日~12月28日で、時間はAM10:00~21:00です。
設置店舗は残念ながら1店舗のみで東京都品川区のローソンTOC大崎店です。

味はレギュラー、レッド、チーズの3種ですね。

今後、完全自動化も視野に入れているとのことなんで楽しみに待ちましょう。

できたてからあげクンロボ実際に体験した感想は?

やはり、折角行くチャンスがあるんだからと

からあげクンを食べに電車に乗って行きました。

「酔狂な男だと笑うがいいさ!」と心の中で叫びつつ、夕方16:00頃、大崎TOCのローソンに到着
10数人ほどからあげクンロボ待ちの行列が!

考えることは皆同じだと、内心ホットしつつ、店内に入ると

「からあげクンでかよ~」と思いましたが、こんなことで退くわけはありません。

レジでカップを購入します。

外国人男性と日本人女性のカップルがニヤニヤしながら行列を見て「コレレジ?」「ソンナタノシインダ」という会話を気にすることなく

カップを折り畳んだりしつつ

待つこと25分

ついに、ロボが目の前に!

カップのバーコードを読み取って

カップをセットします。

調理開始です。

のはずが、まさかのトラブルというレアな事態に!

朝10時まで待つことなくすぐに店員さんが対応してくれました。

気を取り直して調理開始!

待ってる間にクイズかと思ってパネルにさわったら何も反応しない自問自答型クイズを見てたら(動画撮ったんですがアップ出来ない未熟者でスンマセン)

出来上がりです。

外に出るとすっかり暗くなってきてました。

ローソンにこんだけ長居したのは初めてです。

早速、出来立てを食べてみた感想は、フワフワ感とサクサク感がまったく別物ですね!

帰りにもう一度、近所で買って確かめようと思います。

ごちそうさまでした。

それでは、今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました