都営地下鉄でロボットが導入される どんなロボット?設置される駅は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京都が今後の実用化や2020年に行うICT(コンピューター技術を使ったコミュニケーション)のお披露目の実験を兼ねて

都営地下鉄の駅構内に8種類のロボットを期間限定で設置するそうです。

時代が着々と進化してますね。

設置されるのはどんなロボット?

12月10日~2019年2月下旬までの期間限定で設置される(毎日設置されてる訳ではなさそうです。)ロボット、どんなロボットなんでしょうか?

気になりますね。

まず見た目が1番ロボットっぽかった

案内、問い合わせ対応ロボットARISA、株式会社アルゼゲーミングテクノロジーズの女性の人型ロボットです。

次がテイケイ株式会社のデジタル警備員です。

パッと見、電光掲示板のような。。

細かい事は気にしないようにしましょう。

次がセコムの警備ロボットX2です。

自律で駅構内を走行しながら長いアームに搭載されたセンサーでゴミ箱等に不審物がないかなどを調べるロボットです。

次がオムロンソーシャルソリューションズのマルチ機能自律巡回ロボットです。

こちらも自律走行するタイプで搭載されたカメラの映像を駅施設のモニターに映して遠隔監視できるそうです。

また、搭載された大型モニターで利用客に案内する事もできるそうです。

次の日本信号株式会社のエキポ、利用客に案内をするコンシェルジュとして活躍するようです。

愛らしい表情と動きの他、日本語と英語2か国語対応も出きるそうです。

続いては株式会社日立ビルシステムのEMIEW-TT(エミューティティ)

次がALSOKのReborg-X(リボーグエックス)です。

株式会社トランザスのトラデカ

以上の8種類のロボットが都営地下鉄の駅に設置されます。

ARISAさんだけがやけに力を注がれた感あり、人気が出そうですね。

スンマセン他の方々に失礼ですね(笑)

都営地下鉄のロボット設置される駅は?

個性豊かな8種類のロボット達ですが、設置される駅はどこなんでしょうか?

調べたところ

案内ロボットのARISA、デジタル警備員、エキポ、エミューティティが
都営大江戸線都庁前駅都営交通案内所
都営大江戸線上野御徒町駅ツーリストインフォメーションセンター

警備ロボットのマルチ機能自律巡回ロボット、リボーグエックス、ロボットX2、トラデカが
都営大江戸線国立競技場駅、大門駅、新宿西口駅、都営新宿線馬喰横山駅になります。

折角なんで機会をみて見に行こうと思います。

また感想など追記しますね。

12月10日以降とのことで、早速行ってきました。

が全ての設置予定駅を回って1体もお目にかかることが出来ませんでした。

毎日設置されてる訳ではなさそうです。

会えたらラッキーくらいの感覚で行ってみた方が良さそうです。

それでは今回も最後までお付き合いくださってありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました