スポンサーリンク
スポンサーリンク

eスポーツを取り入れ自動車業界が東京モーターフェスでゲーム大会開催

スポンサーリンク

今、新しい競技として世界中で注目されている「eスポーツ」ですが

そうなってくると様々な業界が参入して来ます。

今回は、eスポーツと自動車業界がタッグを組んだニュースを取り上げてみようと思います。

eスポーツと自動車業界がレースゲームを開催

日本ではここ最近若者の車離れが進んでいると言われていますね。

私としてはあまり実感はないのですが、東京等の大都市であればそれもあり得るのかも知れませんね。

そんな状況を打破しようと日本自動車工業会が今月6日に開催の「東京モーターフェス2018」でレースゲーム大会を開くと話題になっています。

カーレース3D - 実際の3Dスピードカーレースゲーム

カーレース3D – 実際の3Dスピードカーレースゲーム
開発元:Kifayat Ullah Khan
無料
posted withアプリーチ

ゲーム大会内容は

東京モーターフェス2018で行われるゲーム大会の概要は「e-Cirkit」と題され

大会で使用されるゲームは、やってる人は知ってると思いますがプレステでおなじみの「グリンツーリスモSPORT」です。

この大会は国際自動車連盟(FIA)認定のゲーム世界大会も兼ねていて上位30人からアジア・オセアニア地域の最速ドライバーを決める「ネイションズカップ

実際の各メーカーのレーシングドライバーが、グランツーリスモ最速メーカーを賭けてバトる「グランツーリスモ真剣勝負・自動車メーカー対抗戦」等が行われるようです。

また、車好きとして有名なお笑い芸人の千原ジュニアさん、FUJIWARA原西さんがドライバーの脇阪寿一さんと車愛を語り合うトークショーや、

グランツーリスモを脇阪寿一さん指導で運転するコーナーなども行われるようです。

https://tmfes.com/program/megaweb/program44.html

東京モーターフェス2018

10/6(土) 10/7(日) 10/8(月)の3日間開催されてます。

eスポーツ海外ではメルセデスベンツやルノーが参入

どちらかと言うと先に海外で注目されていたeスポーツ

ドイツの自動車メーカーの老舗メルセデスベンツも、幾つかのeスポーツ大会のスポンサーに名乗り出るなど話題になってるようです。

また、フランスのルノーもメーカーのモータースポーツ部門「ルノースポールレーシング」が

プロゲーマー集団の「チームバイタリティ」とタッグを組み「ルノースポール・チームバイタリティ」として大会参戦を目指す等、盛り上がりを見せてます。

今回のまとめ

現在eスポーツと言えばときどさんやウメハラさんの影響もあって格闘ゲームが注目されてるみたいですが、

皆さん「eスポーツ」という物をご存知でしょうか?私には耳慣れないワードなんですが、 仕事、職業に対する概念がガラッと 変わるほどの衝...

レースゲームは実車と感覚が似ているようなのでレーシングドライバーがプレイをしたり一般の人と対戦をしたり、

マクラーレンでは大会の優勝者を開発シミュレータードライバーに起用したり、

日産自動車でもグランツーリスモを使用したアカデミーで優秀なプレイヤーには、訓練を受けさせた後、実際にレースに出場させる等

レースの世界への扉が実際に開かれるというからワクワクしますよね。

その他のジャンルも含めてこれからますますeスポーツの盛り上がりは加速するのではないでしょうか。

出典元:TomoGames_Yukkuri

今回も最後までお付き合い下さってありがとうございます。